★お湯パーマで決める★

どうですか。すごいイメージ通りになり大満足です♪

あとは後ろの凸凹したところをカットしたらおしまいです。すごくしっとりサラサラですよ。


前髪作ろうかな?シャギー入れようかな?・・・もう少しこれで楽しむわ(喜)

お湯パーマには大きく分けて2パターンあるようです。
お湯をかける方法と、茹でる方法です。

今回はヘアーの浮きと、ウエーブかかったクセ毛直しをしたいので
落ち着かせる目的でお湯をかける方法で行いたいと思います。



@割り箸にヘッドを刺してマグカップに輪ゴムで固定します。
その時、購入時に付いてるポリスリーブを付けます。
なければ、ビニールにテープで止めてもOK!

念願の ドヤ顔!(笑)

Aお湯を沸騰させ、火を止め数分間冷まします。
何故ならドールの性質によって熱湯でアイペイントが取れてしまうケースもあるらしい・・・!

取れたらアイペ頑張っちゃうけどね!←超苦手分野だけど(笑)



B少しだけ冷ましたお湯(本当は適温があるみたいだけど、温度計ないから省略の意味で)を
ヘッドの上にかけます。

Cロング部分がシューンと真っ直ぐになったら、テッシュなどで軽く水分取り、自然乾燥します。

くれぐれも火傷しないように気をつけてくださいね!

じゃじゃーーーーーん!!!

ドキドキ・・・

どおよ?

ドキドキ・・・・・

私はエアコンの近くに約10時間置いてみました。

調べてみたらとても分かりやすい方法があったので
メモって来ました((φ(-ω-)カキカキ

←鍋の図で解読できますか?ドールにしたら悲鳴あげてそうですよね(笑)


調べて感じましたが、ウエーブやボンバー等クルクルさせたい感じなんかは
思い切って茹でる方法がしっかりクセ付きそうかな?と。

ただ、ヘッドの中に水が入るとダメなドールもあるし、それこそ耐熱製ヘアじゃないドールもあるので
茹でる時や温度には十分気を付けましょう!

ヘッドは手で持ちヘアだけお湯に付ける方もいましたよ。いろいろですね〜

★茹でるお湯パーマ編★

お湯パーマは何回でもできます。好きな型になるまで頑張ってくださいませ★
inserted by FC2 system